地震の豆知識
地震の多い日本では、昔から建物の地震対策に取り組んできました。
新築用壁
『ガーディアン制振工法』『延樹(えんじゅ)制振工法』は、木造住宅に適した仕様と最先端技術により安全で長持ちする住まいを実現します。
リフォーム用補強壁
『制振工法』『耐震工法』の二つのコンセプトで、もしもの地震でも命を守る安全な住まいを実現します。
リフォーム用耐震補強金物
住宅構造研究所のリフォーム用耐震補強金物は様々な施工方法や環境でも変わらない性能を発揮します。


記事・広告  資料請求・お問い合わせ 

2022年1月5日

年始のご挨拶

2022年1月5日 

耐力壁の大臣認定番号変更のお知らせ

2021年12月3日

年末年始休業及び配送のお知らせ

2021年6月16日

耐力壁の大臣認定取得に関するお知らせ

2021年2月17日 

ホールダウン金物「ホールダウンボルダ30」が追加されました

2020年9月4日

HD-DUO廃番のお知らせ

2020年6月10日

オンライン説明会を始めました

2020年4月8日 

改修用会社登録の登録条件である「(一財)日本建築防災協会の講習会受講者」について追記しました。

2020年2月26日

日本建築防災協会の住宅等防災技術評価が更新されました。
 リフォーム用評価取得
 新築用評価取得

2019年7月24日

大震災による被災地支援について(更新)

新築・リフォーム用補強壁採用方法
新築用制振壁やリフォーム用補強壁を採用されたい場合、会社登録が必要となります。
詳しくは採用方法のページをご確認ください。
新築用壁の採用方法 リフォーム用補強壁の採用方法
なお、オンラインでの説明会も随時行なっております。お気軽にご相談ください。
共同開発商品
熊本地震被災地支援について

↑TOP